HISTORY

沿革

沿革

1902(明治35)
戸板関子により戸板裁縫学校が創立
1904(明治37)
三田四国町へ移転(現在 学校法人戸板学園 本部の所在地)
1916(大正5)
三田高等女学校を創設
1937(昭和12)
三田高等女学校から戸板高等女学校に改称
1947(昭和22)
新制度により戸板中学校を発足
1948(昭和23)
新制度により戸板女子高等学校を発足
1993(平成5)
世田谷区用賀へ校舎を移転
2015(平成27)
「三田国際学園中学校」「三田国際学園高等学校」と改称し、
共学化をスタート

PAGE TOP