白熱!球技大会ー高校1・2年

行事

7/12(土)、高校1・2年生の球技大会が行われました。競技は「ドッヂビー」と「バレーボール」の2種目。クラス対抗のトーナメント戦で優勝を争いました。

 

ドッヂビーとは、ウレタンとナイロンでできたやわらかい円盤を使ったスポーツで、ドッヂボール形式のゲームです。コート上では2枚の円盤が飛び交い、スピード感のある試合が展開されました。

バレーボールはなかなかサーブが決まらず苦戦する場面もありましたが、一度ラリーとなると白熱。先生や生徒たちの声援の中、懸命にボールを追いかけました。

 

結果は、ドッヂビーは1-A、バレーボールは2-Bがそれぞれ優勝をつかみました。おめでとう!