*テキスト中継*MIF 2015---Day 2

行事

MITA International Festival 2015、2日目最終日となりました。

空気は冷たいながらも、お日様には恵まれて、スタートです!

9:30---実行委員会集合!

11月1日(日)、MITA International Festival 2015・2日目開門の前に実行委員会のメンバーが勢ぞろい。今年のテーマ「Born」の巨大フラッグの前に大集合!

さあ、今日もがんばっていこう!

9:55---木漏れ日輝く中、開門!

開門前からたくさんのお客様にご来場いただきました。2日目ともなると、生徒の受付もだいぶさまになってきています。正門へと続く「シンデレラ階段」には、クラス看板が立ち並びます。

10:30---この謎が解けるかな???

高校1年のクラス企画は映像表現。各クラスバラエティに富んだMOVIEを上映します。なかには、学園ミステリーを制作したクラスも。企画・脚本・撮影・編集・会場装飾と、どのクラスも凝りに凝っています!

11:00---劇場×実験・・・科学の国へ誘います

高校2年SSCクラスのアトラクションは、「科学の国のS2C」。「鏡の国のアリス」を原作に、さまざまな科学実験を取り入れた演劇の上演です。アリスの世界観を表現した手作り衣裳もみどころ!客席からは「おお~」と歓声も。スーパーサイエンスコース生ならではの企画となりました。

11:15---Englishレシテーション&スピーチコンテスト

ホール会場では、中学・高校レシテーション&スピーチコンテストで選ばれた代表が発表を行いました。ほとんどの生徒にとって大きな会場での発表は初めての体験ですが、立派にやり遂げていました。

11:30---All Englishのミュージカル♪

つづいて高校2年SECクラスのアトラクションは、全編All Englishでお送りする「High School Musical 3」。ネイティブの先生の指導のかいもあり、堂々と演じていました!

11:35---ハロウィンの仮装でパフォーマンス

中学3年のクラス企画のテーマは身体表現。ダンスに加えてcupsとダブルダッチにもチャレンジ。思い思いのハロウィンの仮装で、メインホールを飛び跳ねます!

12:00---自分と向き合い、世界を見つめる

開催期間中、中1~高1の全生徒がプレゼンテーションを行います。高1本科・SECのテーマは『自分の将来ビジョン』。思い描く未来のために、今自分に必要なことを考えまとめました。SEC生は英語によるプレゼンです。また、SSC生は物理・化学・生物・地学それぞれの「基礎研究」の成果発表を行いました。

12:30---華麗に、演じて、踊って

高2本科クラスの演劇はホール会場で「HAIR SPRAY」を上演。出演者のダンスはなかなかの迫力。衣裳、大道具、照明、裏方も活躍しました。

13:00---どうぞ一服

和室では、茶道部員が亭主となって茶席を開催しました。校内の喧騒とは一線を画した、静謐な時間が流れます。和服もよく似合っていますね。

14:30---毎年恒例・新体操部公演

毎年恒例、入場整理券配布には長蛇の列ができる新体操部公演。今年も大盛況となりました。中学生は今夏2年連続で全国大会にも出場を果たし、その団体演技を披露。高校生は、ジャネット・ジャクソンの楽曲にのせて、黒いシックな衣裳でちょっと大人びた雰囲気を演出。満席の会場を魅了しました。

15:00---僕って、私って何だろう?

中1のプレゼンテーマは『自己理解』。小学校時代お世話になった学校や塾の先生へのインタビューを通して分かった、自分の長所や短所などを分析し、自分にとってかけがえのないもの、将来の夢や目標などを、一人ひとりが一生懸命プレゼンしました。会場の受付や、司会進行など、発表以外の役割分担もこなし、来場者をしっかりとおもてなししていました。

***

あっという間の2日間。

たくさんのご来場、誠にありがとうございました!!