2学期がスタートしました。

お知らせ

9月1日(月)、長かった夏休みも終わり、いよいよ第2学期が始まりました。

始業式に先立ち行った避難訓練は、大地震後に校舎内で火災が発生したという設定で実施。

生徒は各自備え付けの防災頭巾を着用して、迅速に避難をしました。

始業式では校長先生から、一足制など9月から始まる学校生活の新しいルールや、来年度からの共学化に向けた男子トイレの工事についての説明がありました。続く表彰式では、文書デザイン・プレゼンテーション作成の検定で1級を取得した生徒たちをはじめ、夏の大会で優秀な成績を収めた吹奏楽部、新体操部、陸上部の健闘を称えました。


また、11月1、2日の2日間にわたり開催される戸板祭の生徒による実行委員会主催の集会では、中高各クラスが夏休みの活動報告や出し物のPRを行いました。

他のクラスの取り組みを知ることで、戸板祭への意欲がこれまで以上に高まったことと思います。