伝えよう、音楽の力 ― オンライン音楽祭を開催

行事

2/27(土)、「第1回MIS歌謡祭2021 ~伝えよう、音楽の力。~」が開催されました。

<
 

例年では2月に、本校の3大行事の一つ「音楽祭」が開催されています。 コロナ禍で多くの行事が変更・中止を余儀なくされるなか、実行委員の生徒達が中心となり、感染症対策を万全にした形で実施可能な音楽イベントのあり方を模索し、オンライン生中継番組の実施が決まりました。


地上波テレビの歌番組のように司会と出演者とのやりとり、インサート映像、照明やセットなどを組んだ本格的な生配信を行うライブ番組という企画。前例のない挑戦に、三田国際生らしく創造力や主体性を発揮しながら、イベント実現に向けて課題を一つひとつ乗り越えていく生徒たちの姿は、たくましく力強く感じられました。


参加希望する生徒も、企画側の想定をはるかに超える多くの応募が集まり、急遽生徒運営のオーディションが開催され、33組が選ばれました。

 

イベント当日は、生配信ならではの緊張感と機材トラブルに見舞われながらも、スタッフの生徒たちは一つ一つ柔軟に対応し、スムーズに進行していきました。
ステージ上ではロックバンドや、ボーカルユニット、ダンスユニットなどが、「オンラインの画面の向こう側まで届け」と全力で表現しました。

さらに、映像作品やアニメーション、ミュージックビデオなど幅広いカテゴリーや表現によるパフォーマンスが行われました。視聴者の生徒も応援コメントで参加し、企画から運営、出演にかかわる生徒まで一体となり充実した時間となりました。

コロナ禍という厳しい状況にも諦めることなく、
創造力・実行力を駆使して生徒たちが成し遂げたことで、
三田国際学園にまた新たな歴史が刻まれた日となりました。

  • HOME
  • トピックス
  • 伝えよう、音楽の力 ― オンライン音楽祭を開催

PAGE TOP