MITA International Festival 2019【vol.2】

行事

10月26日(土)・27日(日)、本校の学園祭「MITA International Festival 2019」(以下MIF)を開催しました。2日間にわたるイベントの模様を2回に分けてお伝えいたします。

*【vol.1】の記事はこちら

*準備の様子(学園祭特設サイト)はこちら

体験

運動部

陸上競技部では、部員がスターティングブロックの使い方を説明し、小学生はそれを使ってスタートダッシュをしていました。一方、オリンピックで注目を集めたこともあってか、ラグビー部も賑わいました。肩を組んで押し合い、中に投げ入れられたボールを味方にかき出す「スクラム」も実際に体験していました。

文化部

サイエンス部では、落ち葉を使って葉脈標本を作りました。葉のすじ状の葉脈を残すことで作ることができます。参加した小学生たちは歯ブラシを使って、葉脈を切らないように気を付けながらそれ以外の部分を丁寧に取り除いていました。また鉄道研究部では、部員が作成した鉄道模型の運転をしようと、たくさんの小学生が列をなしていました。

展示

華道部や美術部は、MIFに向けて作品を仕上げ、当日に展示を行いました。美術部は個人制作のほかにも、昇降口の正面にある階段アートも手がけ、来場者を華やかに出迎えました。

発表

クラブ部活の発表は、ホール棟にある2つの体育館も会場となって、たくさんの観客を集めました。先日の「日本中学校ダンス部選手権」で優勝したポップダンス部は、圧巻の演技を見せてくれました。吹奏楽部は有名な映画のテーマソングなどを演奏し、会場を大いに盛り上げました。その他にも、英語部によるディベート実演や演劇部、新体操部による発表が行われました。

PAGE TOP