自信のある選択が人生を切りひらくー3学期始業式

行事

1月10日(水)、第3学期始業式を行いました。大橋学園長からはシーナ・アイエンガー氏の著書『選択の科学』を取り上げ、次のようなお話がありました。「これからの人生は選択の連続であり、その選択が人生を変えていきます。今学んでいることは、その選択の仕方です。理解すること、知識を身につけること、その知識を応用すること、その先にあるのが批判的に物事を見る力であり、考える力です。自分の考えを持つこと、つまり『自分理論』を構築することが自信を持った選択の根拠となります。考える力を身につけ、最高の選択をし続けて自分の人生を切りひらいてください。」

 

3学期は短い期間ではありますが、1年間の総仕上げとなる大事な学期。高3生にとっては高校生活最後の始業式となり、次に全員が顔を合わせるのは卒業式練習の登校日となります。他学年は2月に音楽会を控え、クラスが一丸となって良いパフォーマンスができるようにと2学期から練習に取り組んでいます。

 

*クラブ活動表彰*

吹奏楽部

TAMAアンサンブルフェスタ

中学生の部 金管八重奏 銀賞

高校生の部 木管八重奏 銀賞

 

  • HOME
  • トピックス
  • 自信のある選択が人生を切りひらくー3学期始業式

PAGE TOP